« 共謀罪が分からん      ~ゆうてもええかな~ | トップページ | 米国パリ協定離脱の行く末      ~ゆうてもええかな~ »

2017年5月27日 (土)

G7サミット開催中      ~ゆうてもええかな~

 主要7カ国首脳会議G7サミットは26日、イタリアのシチリア島で開かれ、初日の討議を終えた。明日も討議があり、首脳宣言とりまとめが予定されている。
 合意できることと足並みがそろわないことは、事前に予想されていたとおり。イギリスでの自爆テロを受けて、テロ対策討議とG7タオルミナ声明が採択された。それから北朝鮮の核兵器、ミサイル開発の状況について、新たな脅威の段階になっているとの認識で一致したという。北朝鮮問題に関しては日米主導で取り上げたようだ。
 足並みがそろわなかったのは、経済分野での保護主義の問題ですれ違いが生じた。ドイツを筆頭にして、保護主義反対を主張したが、アメリカは同意しなかった。ただ、自由で公平な貿易が重要との考えでは一致した。中国など新興国の政府による不透明な輸出支援を念頭に置いたもので、国際ルール違反は認めないと言っているだけだ。
 また、環境問題では、パリ協定脱退を表明したアメリカとドイツ、フランスなどとの隔たりが埋まらなかった。
 アメリカのトランプ大統領、イギリスのメイ首相、フランスのマクロン大統領、イタリアのジェンティローニ首相の4首脳が初参加。特に保護主義と移民対策を掲げて当選したトランプ大統領、EUからの脱退通告後初参加のメイ首相には、G7協調というお題目であっても譲れないところがある。今年は自国の主張を引いて首脳宣言とりまとめに妥協することはできまい。1年2年経って、政策に対する国内世論が変われば話は別だけど、今日明日ではない。
 G7の枠組みや影響力について、毎年議長国持ち回りで討議して、実際の対応、同意できることできないことを発信することが重要だと思う。テロ対策に金がかかっても、意義がある。たぶん。
 
                        (仲)
 
                         戻る

« 共謀罪が分からん      ~ゆうてもええかな~ | トップページ | 米国パリ協定離脱の行く末      ~ゆうてもええかな~ »