« 阿蘇山噴火      ~ゆうてもええかな~ | トップページ | 鳥取地震で考えたこと       ~ゆうてもええかな~ »

2016年10月15日 (土)

代替フロン規制決議      ~ゆうてもええかな~

 15日、ルワンダで開かれていたモントリオール議定書締約国会合で、議定書を改正してHFCを規制対象に加えることが採択された。HFCはハイドロフルオロカーボンの略で、代替フロンと呼ばれる。
 冷蔵庫やエアコンでは、冷媒が使われる。1980年代までは主にフロンガスと呼ばれる冷媒が使われた。蒸発しやすく人体に無害で、特に塩素を含む特定フロンガスが効率が良く広く使われた。
 この特定フロンガスの塩素が、蒸発して上昇し、オゾン層を破壊することが分かった。南極付近に発生するオゾンホールのため、紫外線が通過して人体に害を与える。皮膚ガンや目の異常に関係するとされている。
 そこでモントリオール議定書では特定フロンガス削減を決め、主にHFCで代用して1990年代までに切り替えが進んだ。スプレー缶の圧縮ガスがフロンから可燃ガスにLPガスに置き換わったのもこの頃だ。
 HFCは代替フロンガスとして普及したが、今度は温室効果があることで使用を制限することになり、15日の削減決議に至った。
 温室効果ガスは、国内では地球温暖化対策推進法に対象物質が決められていて、HFCに分類される20種程度の物質が含まれている。二酸化炭素に比べて、温室効果が1千倍から1万倍以上の物質もあるが、排出量は二酸化炭素が圧倒的に多い。
 物質なんて、有効と害は表裏一体。病気が治る薬でも多量に飲んだら毒になる。HFCは、自然由来の物質への置き換えを模索することになろう。

                           (仲)

                            戻る

« 阿蘇山噴火      ~ゆうてもええかな~ | トップページ | 鳥取地震で考えたこと       ~ゆうてもええかな~ »