« パリ同時多発テロ      ~ゆうてもええかな~ | トップページ | 民泊は必要だけど      ~ゆうてもええかな~ »

2015年11月21日 (土)

大阪ダブル選投開票前夜      ~ゆうてもええかな~

 明日22日、大阪府知事選と大阪市長選の投開票を迎える。関西から離れると、驚くほどメディアからの情報が入ってこないが、大阪都構想を巡って大阪維新の会と反対派の対立構図ができあがっているようだから、現地は盛り上がっているのだろう。
 4年前のダブル選は、橋下旋風が他を駆逐する勢いがあった。大阪都構想を目指す地方政党が、国政にも影響し、国会で第三極になるかと注目された時期もあった。しかし、大阪にいて国会議員を束ねる難しさがあったのか、大阪組と非大阪組の間に溝ができた。紆余曲折ののち、大阪で勝負に打って出た。都構想の是非を問う住民投票実施の条例案を、公明党が、都構想には反対するものの、住民投票実施は容認に転じたため、条例案が成立し、今年5月、住民投票が実施された。その結果、僅差で反対が賛成を上回り、大阪都構想は否決。橋下市長は任期満了後に政界引退を表明した。その後、維新が割れるのに時間はかからなかった。
 明日投開票の府知事選、市長選で、基本的には大阪での維新の政治に対する賛否が示されるのだろうと思う。今でも橋下市長の引退撤回、復活を望む声は高く、実際、年齢から考えて二度と政界の表舞台に立たないというのはないように思う。今回の結果を踏まえ、大阪府民、市民の意思を推し量って、今後の方針が早々に出るのだろう。
 市議、府議、国会議員にしても、地盤を持つ人達には大阪市24区を解体して特別区に再編するなど、受け入れられないだろうし、首長がどうあれ、議会は反対派が多数になる。前回のような風がない選挙戦で、維新の主張は通るのか。結果は、いかに。

                          (仲)

                           戻る

« パリ同時多発テロ      ~ゆうてもええかな~ | トップページ | 民泊は必要だけど      ~ゆうてもええかな~ »