« 台風の影響で記録的大雨      ~ゆうてもええかな~ | トップページ | フォルクスワーゲンが不正とは      ~ゆうてもええかな~ »

2015年9月19日 (土)

安保関連法案可決      ~ゆうてもええかな~

 19日未明、参議院本会議でいわゆる安全保障関連法案の採決が行われ、与党などの賛成多数で可決、成立した。この法案を安倍内閣が閣議決定して、衆議院に提出したのが5月15日。そこから4ヶ月かけて成立を見たわけだが、その間、国会で論議が尽くされたか、国民の理解が深まったかと考えると、どうなんだろうと思う。
 今国会は、通常国会であり、6月が会期末であったところを、95日間の異例の会期延長をして、関連法案の成立を図った。会期末は今月27日だが、連日の国会前デモを見て、23日までの連休中にデモが広がると、収拾させることが難しく、いわゆる60日間ルールで仮に成立させても内閣支持率は下落するだろうし、避けたいのが自民党の本音。だから18日、延会手続きをして19日未明に採決、というのがギリギリのラインだった。参院特別委員会で強行採決も18日採決に間に合わせるためのものだ。
 正直なところ、憲法の規定と照らし合わせて議論する時間が必要だったように思う。国会の論議を聞いていても、他国からの侵略の場合、海外での活動の場合、戦うのか退くのかを誰がどう統制するのか、自分は理解できていない。法改正して上がりではなく、再度改正の議論をして良いじゃないか。安倍政権は嫌がるだろうが。再来年4月に消費税10%に引き上げを決めたから、支持率が下がりすぎると、政権基盤が傾きかねないから。

                       (仲)

                        戻る

« 台風の影響で記録的大雨      ~ゆうてもええかな~ | トップページ | フォルクスワーゲンが不正とは      ~ゆうてもええかな~ »