« 集団的自衛権 閣議決定へ      ~ゆうてもええかな~ | トップページ | 河野談話検証      ~ゆうてもええかな~ »

2014年6月14日 (土)

ワールドカップの盛り上がり      ~ゆうてもええかな~

 実は、あえてワールドカップを避けて書こうとしていた。STAP細胞研究チームの処遇、集団的自衛権に関する公明党の動き、中国の戦闘機接近と南シナ海情勢、経済成長戦略のとりまとめ、イラク情勢、ニホンウナギのレッドリスト掲載、などなど。
 しかし、何を書いても、参照している新聞やニュースサイトではサッカーの話題が大きいし、それに触れないのは、強いて避けているようで、書き手が偏屈に見えてしまう。いや、素直じゃあないことは自覚しているけど。
 そういうわけで、サッカーワールドカップに触れる。ブラジル大会は12日に開幕し、開幕戦はブラジルが制した。まあ、盛り上がっているのだろう。開会前は反対デモがあったけど、スタジアム建設する金を国内の政策に回せ、ということだったが、その後の動向が聞こえてこない。開幕してしまえば観念したのか。
 ワールドカップを開催することで、経済効果の見込みは大きいとは思うが、そのためにサッカー専用のスタジアムを、それも数万人の観客を受け入れる席を備えたスタジアムを、ワールドカップ後に誰が使うのだろう。そこがここ最近の開催国の悩みではないだろうか。ワールドカップが終わったあとも、サッカースタジアムとして、あるいは別の用途ででも利用しなければ、維持費を食いつぶすお荷物になってしまう。
 開催中、盛り上がっている間は良いが、ワールドカップ後の施設利用計画が必要になるのだろうと思う。
 日本での盛り上がりはどうだろう。応援と銘打った関連商品展開が最高潮。それでも、気軽に行ける距離じゃないから、中継を見て騒ぐのが精一杯、かな。

                         (仲)

                          戻る

« 集団的自衛権 閣議決定へ      ~ゆうてもええかな~ | トップページ | 河野談話検証      ~ゆうてもええかな~ »