« 大手企業決算好調      ~ゆうてもええかな~ | トップページ | ワールドカップの盛り上がり      ~ゆうてもええかな~ »

2014年6月 7日 (土)

集団的自衛権 閣議決定へ      ~ゆうてもええかな~

 3週間お休みをいただいた。白内障の手術を受けたためで、手術後の処置、即ち抗菌消炎の薬を点眼するのが忙しくて、本欄の原稿を書ける状態ではなかった。手術は無事終わり、目薬の点眼は続いているが、慣れてきて余裕ができたので、今週から再開させていただく。よろしくお願いします。
 さて、再開第一回は、集団的自衛権について。安倍首相は、憲法解釈を変更して集団的自衛権を行使する閣議決定を、今国会中に行う意向を固めたようだ。反対する立場の公明党との協議が本格化する見通しだ。
 来年には統一地方選挙があり、集団的自衛権の問題が尾を引いた状態だと、自民党の地方組織から選挙戦に勝てないと突き上げを食らうことになるだろうし、公明党との選挙協力がぎくしゃくするのも良くないから、年内に片付けなければならない。
 自衛のための権利は、日本も持っている。ただ、憲法九条に基づいて権利を行使しないはずだった。現状は自衛のための戦力の保持を放棄したものではないとの憲法解釈で、個別の自衛権を行使している。そこに今回、集団的自衛権も認めたくて動いている。安倍首相の意向は憲法改正で、それはハードルが高すぎるから、解釈の変更で対応しようとしている。
 問題は公明党で、与党だが憲法解釈の変更には反対している。落としどころが難しく、最後まで反対し続けるか、どこかで折れるのか、ここの調整が焦点になる。
 野党再編は、来年の統一地方選には間に合わないだろう。民主党に分裂する覚悟がないから、統一地方選の結果を見ないと、再編に進まないとみている。
 集団的自衛権は、政局で扱う問題じゃないんだけどね。堂々と国民の合意を形成するべきだと思うが、一筋縄ではいかないね。

                           (仲)

                            戻る

« 大手企業決算好調      ~ゆうてもええかな~ | トップページ | ワールドカップの盛り上がり      ~ゆうてもええかな~ »