« オバマ大統領来日      ~ゆうてもええかな~ | トップページ | 集団的自衛権      ~ゆうてもええかな~ »

2014年4月26日 (土)

オバマ外交の失敗      ~ゆうてもええかな~

 オバマ大統領が日本に来て、韓国に去った。何の話をしたのか、印象にとんと残らぬ訪問だった。
 安倍首相とて、成果を手にしたわけでもない。オバマ大統領との関係強化もできず、同盟強化も、対北朝鮮では一致したものの、これは既定路線。対中国という意味では、尖閣諸島は日米安保の対象だけど、武力行使よりまず外交努力での解決を促した。単に言質を得ただけで、現状は日中で解決して欲しい、アメリカは間に入らないよ、と言っている。アジア重視というが、中国とは対立したくない本音が見える。アメリカ経済を支える大きな市場なのだから。
 そして、TPPでも妥結できなかった。大統領が訪問していながら、交渉は進展しなかった。オバマ大統領にすれば、成果どころか、失敗だ。アメリカ経済は国内消費に期待できず、輸出の拡大のため、TPPによってアメリカに有利なルールで商売したい。大きな市場である日本都の妥結が重要なのだが、時期的なメドすら立たなかった。
 韓国にも要請されて訪問したが、韓国政府は旅客船沈没の対応に追われ、対北朝鮮へのメッセージを発信するに留まっている。
 オバマ氏は、ここまでの動きを見ていると、理論的に考えて発言していて、一国のリーダーとして問題解決に向けて決断し実行する場面は見ない。どうも実務での良い評価が聞こえてこなくて、今年の中間選挙ですでに劣勢が伝えられている。
 アメリカのリーダーシップを前提にしている日本外交も見直すべきかも。先月の日米韓首脳会談だって、成功じゃないよ。あれ。

                       (仲)

                        戻る

« オバマ大統領来日      ~ゆうてもええかな~ | トップページ | 集団的自衛権      ~ゆうてもええかな~ »