« 消費税増税間近      ~ゆうてもええかな~ | トップページ | 消費税増税の次は      ~ゆうてもええかな~ »

2014年3月29日 (土)

危うい人達      ~ゆうてもええかな~

 気になる話が多いので、さくさく進める。
 みんなの党の渡辺喜美代表が、合計8億円を借り入れていた件。個人として借り入れた、と繰り返しているが、政治資金ではないと納得させるには、8億円の使途の明示が必要だ。
 この件、貸し主が週刊誌で公表したのが発端となったため、渡辺代表は8億円借りたことを否定できない。使途を説明しにくい資金なら、党代表に居座ることは難しく、自民党との連携を模索する動きも宙に浮くだろう。渡辺代表の動きを止めたい勢力が、今回の手記掲載を仕掛けたのだとすれば、一連の動きが腑に落ちるのだけど。あくまで空想で、根拠は無い。
 韓国、朴大統領。日本側の歴史認識を訴え続け、米オバマ大統領にクギを刺され、日米韓首脳会談に臨まざるを得なかった。オバマ大統領は、北朝鮮崩壊間近と見ていて、同盟国である韓国と日本が協調して、中国ロシアに対抗して欲しい。ところが、反日で、中国と歩調を合わせる動きさえある。看過できず、日米韓の連携をアピールしたが、朴大統領は明らかに困っていた。国内の経済問題は二進も三進もいかぬ。中国と連携し、日本を責めないと、政権運営が難しい。
 日韓での首脳会談は、まだ当分難しい情勢だが、北朝鮮、中国経済が一転崩壊の危機をはらんでいて、その備えのための連携が重要だと思っている。仲良くしろとは言わないが。
 ところで、STAP細胞の論文や博士論文について、著者を悪者扱いする論調が続いている。自分としては、作為的な部分があって論文は信用できないが、それ以上の著者の糾弾は不要だろうと思う。研究者なら、再度、万能細胞を世に送り出して欲しい。研究結果を出すことが最も大事だと考えているが、違うのかな?

                         (仲)

                          戻る

« 消費税増税間近      ~ゆうてもええかな~ | トップページ | 消費税増税の次は      ~ゆうてもええかな~ »