« アベノミクスの賞味期限      ~ゆうてもええかな~ | トップページ | クリミア半島の駆け引き      ~ゆうてもええかな~ »

2014年3月 1日 (土)

ビットコインって何だ      ~ゆうてもええかな~

 ビットコインの取引所であるマウント・ゴックスの運営会社が、東京地裁に民事再生法の適用を申請して受理され、事実上破綻した。債務超過の金額の大きさと、ビットコインに対する今後の影響を危惧してか、マスコミでの報道が大きくなった。
 ただ、ビットコインという単語は知っているものの、ユーザーではないため、よく分からなかった。改めて調べても、よく分からない。
 インターネット上に存在する仮想の通貨であること、円やドルなどの通貨で売買できること、取り扱いがあればインターネット上での決済に使用できること、ビットコインの相場が変動するから投機対象になること。実在の通貨に比べると、送金やクレジット決済などの手数料が安くて、処理も10分程度に抑えられるところに、通貨としての利用価値があるようだ。
 で。マウント・ゴックスの運営会社破綻の原因はハッキング被害であると、会社側が主張している。ハッキングする側になって考えてみると、ビットコインそのものの詐取は、ログが残るから使用できないだろう。会社の銀行口座の現金も詐取しているが、顧客からの預かり金、28億円と言われる現金が動けば、銀行も怪しまなかったか。
 純粋にハッキング能力を誇示する愉快犯かもしれないが、会社側の瑕疵があるように思えてならない。現金が消えたなら、刑事事件になる。残念でした、では済まない。ビットコインのシステムの信頼性も精査されるだろうが、取引所の運営も焦点になると思う。
 電子マネーやインターネットでのカード決済なら、身近な話。我が身顧みて、用心、用心。

                         (仲)

                          戻る

« アベノミクスの賞味期限      ~ゆうてもええかな~ | トップページ | クリミア半島の駆け引き      ~ゆうてもええかな~ »