« 橋下市長出直し選      ~ゆうてもええかな~ | トップページ | ロシアとの今後      ~ゆうてもええかな~ »

2014年2月 8日 (土)

佐村河内氏がどうした      ~ゆうてもええかな~

 佐村河内守氏。作曲家として活動していた。氏が発表した曲が、現在開催中のソチオリンピックで、フィギュアスケートの高橋大輔選手が伴奏曲に採用した。
 一連のゴーストライター騒動で報道された内容で、私の目に留まったのは、この程度である。ここ数日、いや、土曜日はオリンピック開幕と大雪情報一色の報道だったのであまり出てこなかったが、マスコミ各社が、相当な時間、紙面を割いて報道している。情報量は多いが、私は聞き流している。どうでもいい話で、興味がない。
 直接的な被害があっただろう。例えば、佐村河内氏に作曲を依頼して曲を受け取ったとしよう。その曲を、勝手に他人に任せて、自分名で作曲したと言って報酬を受け取ったなら、それは当事者が、民事でも刑事でも訴えればいい。
 間接的な被害。発表された曲を聴いて何らかの感慨を持ったのに、裏切られたという声が上がっている。ご当人には重要な問題だろうが、私が思うに、良い曲なら経緯はどうあろうと聞けばいい。佐村河内氏作曲じゃなきゃ聞く価値が無いのなら、聞かなきゃ良い。
 マスコミが取材して、氏の境遇が知れ渡った。でも、マスコミは、その曲に対して、絶対評価をしていない。天才的だとか、箔をつけて情報を発信する。発表した曲そのものが良いなら、演奏そのものに時間を割くはず。
 過去に聞いてきた範囲で、私は好んで聞きたいと思う曲がなかった。だから心底、今回の騒動に興味がない。
 ここでは、注目したり憂う話題を選ぶから、正真正銘、当欄始まって以来の、どうでもいい話を書いてみた。お粗末。

                        (仲)

                         戻る

« 橋下市長出直し選      ~ゆうてもええかな~ | トップページ | ロシアとの今後      ~ゆうてもええかな~ »