« ロシアとの今後      ~ゆうてもええかな~ | トップページ | ビットコインって何だ      ~ゆうてもええかな~ »

2014年2月22日 (土)

アベノミクスの賞味期限      ~ゆうてもええかな~

 先週先々週の大雪は、例年雪があまり積もらない地域を直撃し、農作物に大きな被害が出た。凍結して除雪作業が難航し、道路が寸断され物資が届かない状態が、一部で今も続いている。
 消費税増税まで1ヶ月あまり。駆け込み需要を取り込みたいこの時期に、生産と物流にダメージを受けたのは痛い。野菜などは、品薄で価格が上昇するのは避けられない。家電家具などは、いっそ4月以降の在庫一掃セールが狙い目かも。
 消費税増税後、アベノミクスの実効があったかどうか注目したい。4-6月期は、増税前の駆け込み需要の反動で、消費が落ちる。続く7-9月期では、ボーナスや昇給が反映され、消費が増えればいいが、前期並か以下なら、収入増も今年限り。経済成長は望めない。
 アベノミクスは、景気回復期待で相場が動く、実態無き成長が牽引していた。他国から円安誘導政策と指摘する声が大きくなると、円高に振れるだろう。日本経済を牽引するほど好調な産業はなく、相変わらず公共投資頼みでは、経済が成長しない。
 また、中国は大きな危機を抱えている。シャドーバンキングが焦げ付いて金融危機に陥ると、リーマンショック並の不況もあり得る。アメリカが日中韓の緊張を残念と言うのは、アジアでの金融危機には日本が介入することを望んでいるから。オバマ政権は国内しかケアする気がない。他の新興国についても同様。
 自分の勝手な見立てだが、アベノミクスでの経済成長は、8月か9月頃に賞味期限が切れるのではないか。成長戦略の実用化次第では、来年再浮上もあるけど、生産は海外に移り、輸入に頼って貿易赤字が出たら、増税で補填するのか。官民で成長戦略を具体化しなさい。

                         (仲)

                          戻る

« ロシアとの今後      ~ゆうてもええかな~ | トップページ | ビットコインって何だ      ~ゆうてもええかな~ »