« 中国の鳥インフルエンザ      ~ゆうてもええかな~ | トップページ | 地震は必然      ~ゆうてもええかな~ »

2013年4月13日 (土)

北朝鮮の挑発      ~ゆうてもええかな~

 最近、取り上げる回数が多い。悪目立ちが過ぎる。
 北朝鮮が移動式ミサイル発射台を日本海側に配備し、発射準備を整えたとされる。同時に北朝鮮は、メディアを通じて、日米韓に対して、挑発的な発言を繰り返している。
 金正恩氏が最高権力の座に就いて1年が経過し、その間、人工衛星と称した弾道ミサイル発射実験を成功させ、核実験も強行した。それを受けた国連安保理の制裁決議が採択され、経済制裁が発動されている。追い込まれてなお、ムスダンクラスのミサイル配備で、軍事的緊張をあおっている。
 12日、韓国の朴大統領が事実上の対話呼びかけをしているが、おそらく北朝鮮は乗ってこないだろう。米中、特に中国しか視野にないのではないかと見ている。
 北朝鮮が欲しいのは、金と食料である。長距離ミサイルと核実験は、技術売り込みのデモンストレーションだが、中国の制止をきかずに強行したために、安保理決議で中国に拒否権を使ってもらえなかった。中国との関係が冷え込んだとき、修復に専念せず、アメリカを相手に打開策を引き出そうとしたがその気配はなく、困っている状況のようだ。
 中国には、北朝鮮を弱らせる意図はない。韓国軍や米軍が入ってくる事態は避けたい。だが、今の状況で金正恩体制を容認してかばうのは、中国国内の反政府世論の種となるし、米中対立を招くという意味でも、甘い顔はできない。締め付けて、北朝鮮がすり寄ってくるのを待っているのではないか。
 暴発したら、東アジアが不安定になる。落としどころが、まだ見えない。

                    (仲)

                     戻る

« 中国の鳥インフルエンザ      ~ゆうてもええかな~ | トップページ | 地震は必然      ~ゆうてもええかな~ »