« 痛快スカイツリー     ~ゆうてもええかな~ | トップページ | 円高対応は誰がする     ~ゆうてもええかな~ »

2012年6月 2日 (土)

消費税も、原発再稼働も     ~ゆうてもええかな~

 6月早々、政局が動き始めた。野田総理は、小沢元幹事長との会談を再度、3日日曜日に設定している。たぶん、前回と同じく、両者平行線のままで物別れに終わるだろうと思う。
 野田総理は、党内の消費税増税反対派を説得したけどダメでした、だから切り捨てますから自民党さんどうぞ宜しく、というメッセージを出したい。だから小沢氏側に歩み寄る必要がないし、問責決議の対象である国交相・防衛相+αの小規模内閣改造をして、自民党を協議のテーブルに引っ張り出したい。ついでに内閣改造のときに、輿石氏とか、小沢氏寄りあるいは中間派を閣内に取り込めば、党内の造反を減らす効果があるだろう。
 小沢氏は、増税に反対しているポーズをアピールしたい。民主党は次回総選挙で勝てないだろうから、野田総理と対極にいて、勝ち馬に乗りたい。大阪維新の会とか、票を見込める第三極が出てくれば、小沢チルドレン丸抱えで協力して、戦いに挑みたい。今はまだ、民主党にいた方が便利だから離党しない。
 そんな両者が合意するはずがなく、政治日程に則って粛々と内閣改造まで進むだろう。ついでに、大飯原発3・4号機の再稼働も決める。野田首相は、原発に興味がない。ただ、再稼働させず、もし夏に電力が不足し、大停電になってしまう、そのときの責任者になりたくない、というところが本音と思っている。
 消費税も、上げないと財政が大変なことになると官僚に吹き込まれて、財政破綻の責任者になるのを避けたいから、と、私には見える。根本は単純かもね。

                       (仲)

                        戻る

« 痛快スカイツリー     ~ゆうてもええかな~ | トップページ | 円高対応は誰がする     ~ゆうてもええかな~ »