« 運転見合わせも一年     ~ゆうてもええかな~ | トップページ | この日は祈ろう-大震災から1年-     ~ゆうてもええかな~ »

2012年3月 3日 (土)

5日間だけ極秘の会談     ~ゆうてもええかな~

 野田首相についてはすでに、おおよそこの程度だろうと見切りをつけていたが、自民党総裁がここまで力のない人だと思わなかった。
 先月25日に、野田首相と谷垣自民党総裁が都内で極秘裏に会談した、内容は消費税増税への協力要請だったが折り合わなかった、という内容の情報がマスコミに流れた。極秘会談したとされる日の5日後、3月1日のことである。
 ここでは、与党第一党と野党第一党の党首同士が会談した、そのこと自体についての批判は避ける。談合政治や密室政治は望ましくないという建前は横に置いて、ここでは、たった5日後に極秘情報がばれて、極秘でも何でもなくなってしまったことに注目したい。つまり、情報漏洩を抑えることができない両党首が情けない、と思っているわけだ。
 結果として、話し合いで消費税増税を含む法案を通す代わりに解散、という一手はたぶん打てなくなった。谷垣総裁は社会保障と税の一体改革に反対し続けるしか選択肢が無く、事態を打開できない総裁の求心力がさらに低下し、自民党の次の総裁候補争いが加速するだろう。
 野田首相側も痛い。消費税増税に反対する小沢氏らが造反しても法案を通すため、公明党や自民党の協力を得る状態にしておきたかったが、これで自民党が話し合いに応じる見込みが薄くなった。小沢氏を納得させることが重要になるが、すかさず小沢氏は、消費税増税反対をぶち上げて、おいそれとは協力しないぞ、という態度を示している。消費税にご執心の野田首相、3月に入ってなお、増税関連の法案を国会に提出する前に、与野党協議を働きかけているのは、小沢氏の扱いに困っているからだろう。民主党が割れて、法案も出せず、では、内閣不信任案というカードが重みを増してくる。
 もともと、官僚が絵を描いた無理筋の増税案。情報管理もできないようでは、国会を動かせない。分かってるでしょ。総理。総裁。

                    (仲)

                     戻る

« 運転見合わせも一年     ~ゆうてもええかな~ | トップページ | この日は祈ろう-大震災から1年-     ~ゆうてもええかな~ »