« 原発事故は続いている     ~ゆうてもええかな~ | トップページ | 運転見合わせも一年     ~ゆうてもええかな~ »

2012年2月20日 (月)

新幹線も一年      ~ゆうてもええかな~

 何を書こうか、困っている。書きたい問題はあるのだが、何も決まらず時間が過ぎているので、すでに書いたことの繰り返しになる。具体的にやるとか止めるとか決めてくれれば、筆も進むのだが。
 そういうわけで、過去を振り返ってみることにする。
 私の部屋の押し入れに、1年前の新聞がある。2011年3月11日から1週間分の某全国紙朝刊、大阪版。11日の朝刊の一面トップは、菅首相(当時)の外国人献金の疑いについて。そして、紙面の多くを割いて組まれた、九州新幹線の記事。3月12日に全線開業し、山陽新幹線に乗り入れ、鹿児島・大阪間直通運転開始。経済効果への期待が踊っていた。
 しかし。12日の朝刊は、東日本大震災の大見出しで、紙面は特別編成。ずたずたになった鉄道状況は大きく報じられ、九州新幹線の記事は13行だけ。開業セレモニーを中止して予定通り運行開始する、とだけ報じていた。
 大震災関連は改めて触れるとして、九州新幹線は、新大阪以東の乗り入れは叶わなかったが、1年近く経って九州地区の乗客数は増えている。今年3月のダイヤ改正では新大阪・鹿児島中央直行列車を増便する。ただし、旅行客の流れは関西・中国方面から九州へ向かう方が多く、九州から関西方面への需要掘り起こしはこれからのようだ。
 静かなスタートだったが、西日本の幹線として認知されたようだ。東北新幹線も、2010年12月に新青森まで全線開通後、大震災でダメージを負ったが、一応通常運行になっている。営業しているところへ遊びに行くことに、遠慮は要らないと思う。この週末は大雪だったが、やがて桜の便りも届くだろう。九州から東北・北海道まで、桜前線は一ヶ月以上かけて北上する。改めて、春を探しに出かけるのもいいじゃないか。
 痛みを背負った人たちを忘れないのも肝心だけど、活動しないと日本が元気にならない。人がいなけりゃ、鉄道も、観光地も、町も村も、国も、廃れてしまう。人が作った物を生かすも殺すも、人なのだから。

                    (仲)

                     戻る

« 原発事故は続いている     ~ゆうてもええかな~ | トップページ | 運転見合わせも一年     ~ゆうてもええかな~ »