« 賭博で名古屋場所危機     ~ゆうてもええかな~ | トップページ | ねじれてズレて    ~ゆうてもええかな~ »

2010年7月10日 (土)

参院選後政権への要望    ~ゆうてもええかな~

 体調のせいで、間が空いてしまいました。お詫びします。
 その間にも、書きたいネタは山ほどあった。角界賭博問題。豪雨災害。参院選。ワールドカップ。ゆうパック。特にゆうパックは、私が勤める会社の製品が行方不明で顧客指定日に届かず、遅配クレームとなったから、文句をぶちまけたいところだが。こうしてみると、楽しみはワールドカップくらいだったな。最近。
 振り返るのもうんざりするので、先の話をしよう。日本の、ほんのわずかな未来の話である。
 11日、参議院選挙の投開票がある。まだ10日なので、結果はまだ知らないが、民主党は、消費税率論議を持ち出した時点で、大勝ちはなくなっている。鳩山・小沢問題と普天間問題から目をそらすためだったのかと思うが、政党乱立状態でもあり、与党で過半数を取れないだろう。ねじれ国会のままか、連立組み替えがあるのか。いずれにしても、先送りした普天間問題、郵政改革法案の処理、消費税論議といった課題をどうにかして片付けなければならない。だが、民主党は秋の代表選をにらんで、盤石とは言えない。小沢氏側の出方次第で、分裂含みと見ておかねばならない。
 そこで、新しい政権に要望したい。本格的な景気てこ入れ策を考え、ぜひ実行していただきたい。
 現在、円高傾向で、1ドル90円前後をふらふらしている。これは、ギリシャ危機によるユーロの下落、アメリカ経済の先行き不安によるドル売りで、まだマシな円が買われているだけで、日本経済が堅調というわけではない。地域別景況でやや上向きに転じるところはあるが、クーラーなどの季節商品が押し上げているのではないかとも見える。個人消費を喚起するほどではない。株安をみても、景気回復の兆しは見えない。7月に入って反発しているが、それ以前の底値、9200円台があまりにも下がりすぎたので戻している感じで、上昇気配とは見えない。
 子供手当、高校無償化、高速道路無料化実験、事業仕分け、これらの対策も打ち出しているが、景気底入れまでのインパクトはない。逆に国債発行高が増え、将来的な信用不安増加の種を残している。消費税引き上げ論議が既定方針化していて、私も先々必要と思うが、借金や赤字、ばらまきの穴埋めなら、かえって消費が冷え込む。
 ぜひ、消費拡大につながる景気対策をお願いしたい。このままでは、日本経済はじり貧ですぞ。

                        (仲)

                        戻る

« 賭博で名古屋場所危機     ~ゆうてもええかな~ | トップページ | ねじれてズレて    ~ゆうてもええかな~ »