« また救急たらい回し  ~ゆうてもええかな~ | トップページ | 裁判員、できるか  ~ゆうてもええかな~ »

2008年11月21日 (金)

どれも不況のせいらしい  ~ゆうてもええかな~

 景気の話より、麻生さんの言動を取り上げて笑い飛ばす方が、精神衛生の面では良さそうな気がするが、我が国の首相があんなレベルなのかと思うと、笑っている場合ではないような気もする。
 本当にあけすけで、思ったことを言っていてああなら情けないが、結果的に、野党が望む解散総選挙を事実上来年まで先送りになっている、この現状を計算して誘導していたとするなら、相当な策士である……はずがないな。やはり、急速な景気の後退局面に巻き込まれて、解散するタイミングを失っただけだろう。
 政治家も困っているだろうが、不景気に泣く人は、もっと多くて、深刻である。
 リーマンショックで、金融不安に端を発した、倒産の増加。なんとか会社が持ちこたえていても、減収減益は当たり前、赤字転落も数多く、非正規雇用者との契約更新を取りやめたり、来年度の採用内定者の取り消し、失業者の増加。職に就けない人たちにとって、給付金は焼け石に水だろう。いや、もらわないよりはるかに良いが。
 就職活動だけでなく、未婚者にとっても氷河期だとか。不況で個人的な経済状態も落ち込み、だからといって夫婦両者が仕事に就ける保証もなく、親の援助も細りがち、となれば、新婚生活の基盤が固まらない。安定した夫婦生活を得るために、自発的に活動する『婚活』にいそしんでも、相手が見つからないのが現状。ハデ婚など、望むべくもない。
 学生もうかうかしていられない。直近、高校生の中退が増加している。一番の理由が、学費が払えないから。苦学生という言葉が、復活してくるかも知れぬ。バイトで自分の学費を稼ぐ高校生。それもこれも、不況のせい。
 勉学、就職、結婚。人生において重要で、誰しも平等に機会が与えられてしかるべきなのに、不況が邪魔をする。誰を恨んだらいいものか。
 政治を恨んでもムダかも。いまの政治家に、経済の動向を操る力などあるものか。
                                     (仲)

                                     戻る

« また救急たらい回し  ~ゆうてもええかな~ | トップページ | 裁判員、できるか  ~ゆうてもええかな~ »