« また地震だよ  ~ゆうてもええかな~ | トップページ | 五輪をダシにするか  ~ゆうてもええかな~ »

2008年8月 1日 (金)

内閣改造したものの ~ゆうてもええかな~

 今週話題に上がると、なだれ込むように行われた、今回の福田内閣改造。このタイミングで改造を行ったところを見て、素人の私には、福田首相が追い込まれているように感じる。
 目玉は、おそらく閣僚ではなく、麻生幹事長の起用だろう。ポスト福田の有力候補を取り込まないことには、福田支持離れを止められないからではないか。
 その他、谷垣、伊吹両氏を閣僚に据え、古賀選対委員長留任という布陣で、少しでも支持率を上げて臨時国会招集、その先の解散・総選挙に備える形になった。
 さて、福田第二次内閣が決まり、国民として何が期待できるか、考えてみた。
 内政。原油高、原材料高、それに伴う、ガソリンや食料をはじめとする生活必需品の値上げ。ワーキングプアの原因に挙げられている日雇い派遣の問題。後期高齢者医療での負担増。日々の生活は苦しさが増し、直近で公表された企業決算を見ても減収減益、赤字転落が並び、上昇気配はごく一部でしかない。
 これらの負担増は、税収の自然減を招きかねない。買い控えで、単価は上がるが売上高が下がり、揮発油税や消費税、法人税の税収が下がり、予算未達になったとしたら。来年度予算で、また赤字国債に頼ることになりかねない。そこを巻き返し、財政の立て直しができるかというと、基本路線は変えていないのだから、無理というもの。
 外交。対アジアで緊張が解けず、竹島や尖閣列島の領土問題、拉致問題、北方領土問題、東シナ海底開発の問題。同盟国たるアメリカも、今や蜜月の関係とは言えず、アジアは中国の思惑に乗って回っている。日本は自国の立場を主張し、イニシアティブを取って外交問題に立ち向かえるのか。……ああ、総理も外務大臣も、留任だっけ。望むべくもないところですな。
 第二次福田内閣に希望が見えるなら、教えていただきたい。是非。
                                    (仲)

                                    戻る

« また地震だよ  ~ゆうてもええかな~ | トップページ | 五輪をダシにするか  ~ゆうてもええかな~ »