« 後期高齢者医療制度ってどうよ  ~ゆうてもええかな~ | トップページ | 北朝鮮は対話するのか  ~ゆうてもええかな~ »

2008年6月13日 (金)

秋葉原殺傷は問題外だが  ~ゆうてもええかな~

 衝撃的な事件であった。17人もの無差別殺傷事件を起こした犯人に対して、同情も理解もしないし、すべて本人が責任を負うべきだと思うのが、犯人と同じような待遇で真面目に、あるいは不満を胸に働いている人たちのことを考えると、何とかならないかと思う。
 正規雇用ではなく、派遣やアルバイトで労働力を確保しようとする企業。原料高や燃料費高騰、売値に転嫁すれば売上が下がるリスクがあり、その中で企業は利益を確保しようとすれば、固定費や間接費から絞り出すのが、計算しやすい。その一つとして、人件費の抑制がある。
 正規雇用の社員を抱えると、月給制でも年俸でも、福利厚生や諸手当を含め、待遇を下げることは難しい。しかし、契約社員なら、基本的には定期の派遣契約であり、契約期限には継続か契約終了かの二者択一。本人の意思にかかわらず、契約更改交渉がある限り、数年先も雇用関係が継続しているとは限らない。今年のように、多くの業界で利益を減らしている状況では、企業は人件費を抑えるため、必要なときに必要なだけの労働力が確保でき、事業編成によっては雇用者数を絞ることができる、派遣社員を選択するのも戦略の一つだろう。
 だが、派遣社員本人にとっては、将来的な保証もなく、フルタイムの就業とは限らないから、手取りの給料は抑えられている。正規雇用との格差が大きい。
 近い将来、高齢化社会となって、年金や医療費のシステムが破綻すると言われているが、それ以前に、現状の二、三十歳台の雇用不安問題が、少子化による影響より先に社会保障制度の破綻を引き起こすと考えている。
 政治家諸君。効果のない首相問責や、民意でない首相信任など、値上げに苦しむ国民には滑稽にしか見えぬ。景気対策や税制議論を活発にして社会保障の財源を確保しなさい。食品と光熱費以外の消費税を10%にするとか。年金から天引きするよりマシだぞ。

                                    (仲)

                                    戻る

« 後期高齢者医療制度ってどうよ  ~ゆうてもええかな~ | トップページ | 北朝鮮は対話するのか  ~ゆうてもええかな~ »