« 白は再起、赤福はどうだ  ~ゆうてもええかな~ | トップページ | 年末戦線秒読み  ~ゆうてもええかな~ »

2007年11月 2日 (金)

人を見たら嘘つきと思え  ~ゆうてもええかな~

 子どもたちにそう教えなければならない時代になってしまった。情けないやら、腹立たしいやら。
 食品の、賞味期限や原材料の偽装。雪印で大騒ぎになったのに、今年だけでもシュークリーム、牛肉に地鶏、みやげ菓子の数々。新聞に、食の安全を疑うような記事が載らない日がないくらいである。何を食えば安全なのか、分からないのが怖い。その根本にあるのがすべて、安く効率よく作って儲けるためのもので、食品だという感覚がマヒしているのだろう。自社の製品を従業員が食べたくないと思う食品メーカー、今のうちに手を上げなさい。今や、内部告発は身内の恥ではなく、社会の正義である。
 納付した年金の着服。舛添厚労相の言葉を借りずとも、れっきとした業務上横領の罪を犯している。返したからいい、処分を下したんだからいい、そういう問題ではない。年金保険料を納付する、それを受け取った職員が着服する。本来その金は、年金として国民に支給されるはずの金である。己は国民の税金から給料をもらっておいて、さらに国民が納めた保険料をだまし取る。国民に対する背信行為と言っていい。国民に対して、責任を取りなさい。
 厚労省の薬害肝炎患者リスト。今さら地下の倉庫を探していたらありました、なんて、ガキの言い訳でもあるまいし。そのリストの存在を知っていた職員がいるのだから、隠すつもりでなきゃ、倉庫でずっと眠っているわけがない。
 小沢民主党党首。自民党総裁と会談し、また今日も会談して、連立政権の打診を持ち帰った。するとか、しないとか。別に何を話し合ってもいいけど、そもそも詰めが甘い党だから、自民と対決、自衛隊派遣反対、などと言いながら、なし崩しに取り込まれていくような気配がある。党首と幹部の考え方も一枚岩でなく、そもそも自民党の非主流派が飛び出したのが多いから、政権党がいかにおいしいか知っている。自民と民主の連立、大いにあり得る。そして、自民に飲み込まれる。そうなったら、先の参院選での民主党の公約はどうなる。あれも嘘、だったのか。
 まだまだ、嘘をついている人はいるが、今日はこれで勘弁してやらあ。
                                (仲)

                                戻る

« 白は再起、赤福はどうだ  ~ゆうてもええかな~ | トップページ | 年末戦線秒読み  ~ゆうてもええかな~ »