« 値上げ値上げで秋が来る  ~ゆうてもええかな~ | トップページ | 北朝鮮したたかなり  ~ゆうてもええかな~ »

2007年9月28日 (金)

子どももリンチ、大人もリンチ  ~ゆうてもええかな~

 今に始まったことでなくて、しかもいつまで経っても止められないのが、いじめだ。子供心にいじめられた傷は残り、逃げ出したくても中学生高校生の世間、活動範囲は、意外に狭い。追い込まれる圧迫感と、追い込まれていると感じる恐怖感。それがある限り、逃げ出せやしない。
 金品の要求などもってのほか。恐喝という立派な犯罪だ。下半身裸の写真をインターネット上に公開する。名誉毀損もはなはだしいし、わいせつ図画公然陳列の疑いもある。いじめられた生徒は、自殺という選択をしてしまったが、彼に対してリンチが行われていたいという報道もあるから、暴行容疑も加わる。自分が犯罪を犯しているという意識は、いじめる側には無かったのだろう。意識があれば、続けられない。その場のノリでいじめる側に加わってしまう。いつになったら、いじめが犯罪であることをみんなが認知するのだろうか。
 大人だって、リンチをする時代だ。時津風部屋の若手が稽古中に死んだことと、リンチとは、おそらくつながっていよう。
 この場合の悲劇は、若い弟子を痛めつけることがリンチであるという認識が薄い世界で行われたことである。若い者に稽古をさせ、限界以上の力を出すための根性を養っていると、本気で思っている。よってたかって、竹刀や金属バットを使って、痛めつける。おそらく、これに近いことを自分たちもやられたのだろうと思う。だから、入ってきた若い者をしごく。
 想像だが、先に亡くなった弟子と同じ程度のしごきは、他の部屋でもあると思う。ただし、それがリンチになるか愛のムチになるかは、フォローする者の有無だけだろう。おかみさんなり、上位の関取衆なりが、今は頑張れと言って励ましたり、小遣いでも渡して遊ばせたりして、ガス抜きができれば、本人も死ぬまで無茶はしない。ガス抜き無いしごきはリンチである。それで大事な若手を死なせちゃあ、本末転倒だな。
 親方や、リンチに加わっていた兄弟子は、廃業という厳しい処分も覚悟すべし。時津風部屋自体は、部屋付きの親方が引き継ぐか、時津風一門のどこかの部屋が継承するだろう。新生の部屋、リンチだけは勘弁してくれ。
                              (仲)

                              戻る

« 値上げ値上げで秋が来る  ~ゆうてもええかな~ | トップページ | 北朝鮮したたかなり  ~ゆうてもええかな~ »