« ボンズは偉い  ~ゆうてもええかな~ | トップページ | 全員生存は奇跡  ~ゆうてもええかな~ »

2007年8月17日 (金)

暑い  ~ゆうてもええかな~

 ここ一週間ばかりの酷暑も、北から順に週末にかけて、いったん収まる様子である。家の中にいても熱中症にかかるお年寄りが出るくらいだから、体温ラインを越えた暑さは、我慢しない方がいい。クーラーを使うなり、涼しい場所に行くなり、水分を摂るなりして、熱中症を防いでいただきたい。省エネだと言っても、健康あっての話である。省エネで体調を崩したり、命を落としたりしたらたまったもんじゃない。あ、関東の方は特に、できるだけ電気を使わない涼み方を工夫されたほうがいいか。柏崎刈羽原発の、中越沖地震による運転停止のあおりで、供給電力が不足する怖れがある。各地にて工夫されたし。
 ただ、記録的な酷暑だからといって、温暖化がどうだとか、そういう議論にするのは早計というものかと思う。温暖化自体は、ここ百年の間に進んでいることは事実であり、それは受け入れて、人間としてどう行動するかを考えたらいいと思うが、地球温暖化が進んだらどういう影響が起こるかを地球規模で考えず、暑いから冷やさなきゃいけない、という単純な発想で騒がないほうがいい。
 そもそも、この気温上昇が、千年単位で考えて、自然界の活動によって生じる温度の上限の範囲内なのか、人間の活動がもたらした環境破壊なのか、結論が出ているのだろうか。私は寡聞にして知らない。気温の上昇も、海水面の上昇も、その影響で起こる生物相の変化も、自然の営みの範疇ならば、受け入れて人間の活動も変化してゆけばいい。
 人間社会は矛盾だらけである。地球温暖化の影響で、砂漠化が広がり、食糧不足が起こって飢えに苦しむ地域が増えると言っておきながら、ガソリンの代替品に穀物を原料にしたバイオエタノールが普及している地域がある。トウモロコシなどが高騰し、それを飼料にしていた家畜の生産コストも上がり、肉が値上がりする。環境のためと言いながら、矛盾点を見落としていないか。
 だからといって、温暖化対策はしなくていいんだ、という極論に走るつもりはない。どういう影響を抑えるために、何をしなきゃいけないか、ということを考えることが必要だ。
 で、何をしなきゃいけないかって? こんなに暑くっちゃ、考えもまとまらないね。
                            (仲)

                             戻る

« ボンズは偉い  ~ゆうてもええかな~ | トップページ | 全員生存は奇跡  ~ゆうてもええかな~ »