« さて、参院選  ~ゆうてもええかな~ | トップページ | バスごと韓国人拉致  ~ゆうてもええかな~ »

2007年7月21日 (土)

原発だけが問題か  ~ゆうてもええかな~

 海外出張にでかけて、土曜日早朝に帰国した。現地では日本のニュースをほとんど見る時間がなかったため、いつの間にか六ヶ国協議が終わっていたり、琴光喜が優勝争いのトップを併走していたりして、空白の期間を埋めるのに時間がかかった。
 中越沖地震のニュースは知っている。月曜日に発生して、また新潟か、と嘆きつつ旅立ったのだが、帰ってきたら、地震関係のニュースは被災の状況がトップではなく、まず柏崎刈羽電子力発電所の事故がトップニュースになっている。県が立入調査したとか、火災現場をマスコミに公開したとか、夏場の電力供給の不安だとか、放射性物質が微量漏出したとか。もともと、原子力という、人力で後始末できないエネルギーを使うこと自体に反対の立場で、後処理の方法を確立してから商業利用すべきだと思っている。だから今回の地震での異常、変圧器火災時の不始末や、七基すべての原子炉の装置での異常発生については、だからいわんこっちゃない、と思っているが、それにしても内容をよく読んでみると、耐震強度の設定が緩いところで火災や油漏れといった異常が起きていて、原子炉自体にはあまりダメージは受けていない。災害の程度としては軽いもので、よそだと新聞ネタにもなるかどうか、というレベルのことである。それが何故一面トップの扱いになるかというところを、電力会社の皆様方には理解してもらいたい。それほど、原発に対して危険だと思っている人が多いということである。
 マスコミで取り上げるニュースばかりが重要なものとは限らない。深刻なダメージを負った住民の生活、ライフラインの復旧、梅雨の最中での長雨による土砂災害など、現時点で出てきている情報ではむしろそちらが重要で、日本全国どこで地震が起きてもおかしくないのだから、災害発生時の準備と被害を極力おさえるための訓練、近隣自治体との連携や災害発生危険度マップなどの研究の方が、今回の事故をあげつらうより重要だと思う。
 あ、もちろん、原発稼動地は念入りにお願いしたい。放射能は簡単に中和できないのだから。
                            (仲)

                           戻る

« さて、参院選  ~ゆうてもええかな~ | トップページ | バスごと韓国人拉致  ~ゆうてもええかな~ »