« 北朝鮮の核は  ~ゆうてもええかな~ | トップページ | Winnyに罪はあるか  ~ゆうてもええかな~ »

2006年12月 8日 (金)

知事ドミノは止まるか  ~ゆうてもええかな~

 一昔前、汚職事件は国会議員がするもの、と相場が決まっていた。ところが、行政改革から小泉内閣になったあたりから、汚職事件で捕まる国会議員は減った。それに反比例して、知事や市長といった地方自治体の首長の逮捕が目立つようになった。ほとんどが、談合主導、いわゆる『天の声』というやつである。
 官邸主導で改革をやるようになって、国会議員の持ちうる影響力が減った。しかし、未だに族議員がいるのは、直近では道路特定財源を巡る自民党内のごたごたで分かる。ガソリン税などの、道路を造るためと用途を特定して徴収した税金が、余っている。官邸は、これを一般財源として、他に使いたい。赤字国債を山ほど発行している財務状況を見ると、借金の穴埋めに使いたいというのは、理解できないことではない。
 これに反体する勢力が二つ。地方は道路整備が未完成だからそっちに使えという、道路族。税金が余っているならガソリン税などの減税をせよという、運送業界をバックにした議員たち。特定の財源のために徴収した税金が余るなら、税率を下げろというのが、筋が通っているように思うが。
 族議員はいるが、官邸をひっくり返すほどの影響力は持っていない。それよりも今、都道府県知事の方が、行使できる権力は大きい。議会と対立すると難しいが、逆に言えば、議会を通さない範囲なら、知事は何でもできる。橋の工事や災害復旧工事について、原則は入札で業者を決めるが、企業の実績や力量、地域性を考えて、入札業者を何社か指名する、指名入札にすることができる。もう、この時点で、談合のお膳立てができたようなものだ。あとは知事の気持ち一つ。自分の言うがままにことが進み、リベートまでもらえたら、もう止められないだろう。
 知事辞職ドミノは、知事自身で律していただかないと、止まるわけがない。でも、選挙に当選させてもらった支持基盤には、何らかの利得を回したくなるのが義理というもので、利権を回したら見返りが欲しくなるのが人情で。大都市圏ならいざ知らず、地方だと人脈のしがらみがあって、倒れそうになっているドミノが見え隠れする。
 だってさー。東京都の予算なんて、6兆円規模だよー。この予算を決めて使うのは、知事権限だもん。首相より、権力規模はでかいね。知事さん、頼むよ。
                                       (仲)

                                                             戻る

« 北朝鮮の核は  ~ゆうてもええかな~ | トップページ | Winnyに罪はあるか  ~ゆうてもええかな~ »