« どこまで落ちるか  ~ゆうてもええかな~ | トップページ | 便利だった ~ゆうてもええかな~ »

2006年10月 6日 (金)

北の核  ~ゆうてもええかな~

 ハンカチ王子のような気楽なネタで書きたいが、避けて通れまい。
 北朝鮮が核実験を行うことを予告した。止めさせたいなら米朝二国で話をさせろ、という脅迫である。しかもご丁寧に、発表は実行を伴うものである、と念押しをしている。
 お得意の瀬戸際外交であるが、手持ちのカードはさほど残っていない。ミサイル発射実験も、結果的に日本とオーストラリアの金融制裁を受け、中国も面子を潰されて一歩引いた。長雨による被害の立て直しができないまま、頼りは韓国の人道援助だけだから(少なくとも表向きは)ミサイルというカードは潰されたも同然である。
 核実験など独力でできないし、裏ルートでつながっている軍事技術の関係があり、何らかの取引で軍備だけは怠りないようだ。何の取引かは、推定で言ってはいけないことがほとんどで、ヤミの資金源と呼ばれるものに類するもの。だから、それで食料は買えない。表で使えない金だとすると、肥え太るのは軍部と指導部ということになって、当然、外交的に使えるカードも軍備に限られる。
 ミサイルは封じられた。飛行機や船、潜水艦は、在韓・在日米軍の方が上だ。間違っても隣国への侵攻はできない。となると、核兵器が最後のカードになる。
 この最後の切り札を切った。即座に世界は反応し、国連で議論が始まっている。中国も、ここで核実験をされては困る。影響力を行使するには、北朝鮮が核保有国になることは絶対にあってはならない。ロシアは自分ちに攻めてこないと高をくくっているから見物を決め込むだろう。アメリカがどう出るか。ここに、最悪のシナリオが描かれる。世界中の誰が、米軍による空爆はない、と断言できるだろうか。日中韓の迷惑など知ったこっちゃなく、独自行動に出る可能性は、ゼロではない。
 日本の対応は、ちと緊張感に欠けている気がする。核実験が成功すれば、日本は再度、被爆国になりかねないというのに。国連での声明では、いつまとまるか分からない。安倍さん、中韓と協調して止められますか。メルマガの準備をしている場合じゃないよ。
                                       (仲)

                              戻る

« どこまで落ちるか  ~ゆうてもええかな~ | トップページ | 便利だった ~ゆうてもええかな~ »